女の子は赤やピンク、男の子は青や黒など、男女で色分けされがちな幼少時代。
小学校に入学する前のランドセル選びなど、昔ながらの色分けに悩まされたことはありませんか?

今回は、読者から寄せられた「育児にまつわるジェンダー問題」をご紹介します!

赤いランドセルが欲しくて…


青より赤が好きな息子。
幼稚園の上靴、リュックは赤い物を自分で選んで愛用しています。

小学生の姉が居るのでランドセルに憧れていて、赤いランドセルを欲しがっています。
最初は「男の子だから青か黒はどうかな?」と思っていましたが、まだ入学まで2年あるし、好みも変わるだろうなと思う事にしました。

周りからからかわれる事もあるでしょうが、それも息子の個性なので大切にしていきたいと思っています。

(36歳/フリーランス)

好きな色は自由なのに…

最近ではランドセルの色も増え、子どもが好きな色を選べる時代になりました。
しかし、まだまだ男女の色分けは根強く残っていることも…。

好きな色を身に付ければハッピーな気持ちになる…だからこそ、子どもには好きな色を選んで欲しいですよね。
皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)