誰の孫かによって態度を変える義実家。
嫌悪感を覚えるだけでなく、今後の関係を見直したい……、なんて思うこともあるでしょう。

今回は実際にあった“義実家との金銭トラブルエピソード”をご紹介します。

弟の子どもと我が子のお年玉の額が違う……

友人の話です。
友人の旦那には弟さんがいます。

友人夫婦の子どもより、弟さん夫婦の子どものほうがお年玉の額が高いことが判明しました。

姑さんがお年玉を渡す時、友人の子どもと弟さんの子どもでは絶対に別の時にし、ある日弟さん夫婦の子どもがお年玉をポチ袋から出しっぱなしにしていて分かってしまったそうです。

旦那さんに言っても、「別にいいじゃないか」と流されるそうです。

しかし、将来の介護や世話などは友人たち長男夫婦に任せる気満々のようで、まっぴらごめんだと友人は立腹しています。
(30代/パート)

たかがお年玉ではない……

孫にあげるお年玉にしか旦那さんは思っていないかもしれませんが、差がある時点でいいものではないです。

その上、バレないよう別日にしているのも悪意を感じますね……。
これだけ差があり、長男という理由で将来の面倒を見るのは嫌悪感しかありません。

それと、旦那さんは小さなことが火種になることを知ってほしいですね……。

以上、友人の子どもと弟の子どもで差別する義実家エピソードでした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)