結婚すると当事者たちだけでなく、親同士のお付き合いも始まります。
とくに、結婚するにあたってかかるお金のことや、孫が生まれてからの行事など、両家間での相談が必要な出来事も出てくるでしょう。

その際にうまくコミュニケーションが取れていないと、両家の間にすきま風が吹くこともあるようで……。

今回は実際にあった“両家間でのトラブルエピソード”をご紹介します!

息子の初節句で……

息子が産まれたときの出来事です。
初節句のお祝いに、義家から兜が届きました。

そのことを実家の親に話すと、「こちらが贈りたかった」と言われてしまいギクシャク……。

私の両親からすると、「どちらが買うかの相談もなく、なんで勝手に……。」という気持ちだったようです。

2人目が女の子なら、雛人形は両親から贈ってもらうということで落ち着きました。
(31歳/会社員/女性)

なんとか……

両家ともに孫の誕生を祝いたい気持ちがゆえの出来事。
気まずさはあるものの、両家のご両親の気持ちが嬉しいですね。

両親同士だけで話し合うのは、なかなか難しいのかも……。
両家間での問題には、間に入って仲を取り持つようにした方がよさそうです。

以上、“両家間でのトラブルエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)