義実家の適当さが受け入れられず、モヤモヤすることはありませんか。
それが子どもの病気を悪化させる事態ともなれば話は別……。

今回は実際にあった“義実家モヤモヤエピソード”をご紹介します。

病状も何を言わず病気の子どもを預ける義弟嫁……

うちは義実家と3時間くらい離れていて、年に3、4回ほどお邪魔する程度。

コロナ前の子どもが小さいときにお泊まりにいった時に、義理弟の子どもが熱を出しましたが、義弟夫婦が仕事なので預かってほしいとのことでした。

義弟奥さんが預けに来たのですが、甥っ子も心配だしうちの子どももいるし老人もいるので、症状を聞こうとしたら「タクシー待たせているんで!」と、何も言わずに子どもと荷物だけ渡されてしまいました。

義母が詳しく聞いているのかと思ったら何もなし。
いつもそうだそうです。

高熱だったけど元気だからと、うちの子どもと普通に遊ばせて公園にいこうとしていたので止めました。

本人も義父母も平気だといって寝かせなかったら、案の定夜中熱がさらに上がりました。
(45歳/主婦/女性)

あまりにも適当すぎる……

子どもよりタクシーのメーターを気にするお嫁さんにまずドン引き……。
そして、元気そうだからと病気の孫を遊ばせる義両親にもモヤモヤします。

元気と思っていても容態が急変することもあるので、あまり安易に考えないでほしいものです。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)