義実家との関係性に悩んでいる方は多いかもしれません。
「嫁姑バトル」という言葉もありますが、誰だって義両親と円満な関係を築きたいと思うもの。

中には義両親の心温まる言動に救われ、感動したという方もいるようで……。
今回は実際にあった“義父母に救われたエピソード”をご紹介します!

感謝しかない……


第二子である長女は、産まれてすぐ難病であることがわかりました。
生後2ヶ月で入院、手術をしたのですが予後が悪く、主治医からは「肝移植しか手はない」と伝えられました。

二つ返事で「お願いします」と言いたかったのですが、その時に伝えられた費用は約500万円。
すぐには用意できないと思い、どうしたらいいか考えていました。

そんなとき、義母が突然お見舞いに来て、「○○(旦那)が昔使っていた口座に500万円を振り込んでおいたから使いなさい」と一言。
福祉を利用したので結局そこまで大金は必要なかったのですが、義母の迅速な行動のおかげで早く行動に移すことができ、感謝しています。

その甲斐あって、現在娘はとても元気になりました。

(39歳女性/専業主婦)

見習いたい……

大切な我が子に病気が見つかったら、いろいろなことが頭を駆け巡るでしょう。
ショックを受けている時に、心強い一言をかけてもらえることは大きな力になるに違いありません。

投稿者さんの義母の言動は、なかなかすぐにできることではありません。
義父母の優しさを胸に、感謝の気持ちを大切にしたいものですね。

以上、“義父母に救われたエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)