結婚すると当事者たちだけでなく、親同士のお付き合いも始まります。
とくに、結婚するにあたってかかるお金のことや、孫が生まれてからの行事など、両家間での相談が必要な出来事も出てくるでしょう。

その際にうまくコミュニケーションが取れていないと、両家の間にすきま風が吹くこともあるようで……。
今回は実際にあった“両家間でのトラブルエピソード”をご紹介します!

嫌味を言い合って……

私たちはデキ婚です。
そのため結婚式の費用を抑えたい両親と、立派な式場での結婚式でお色直しまでを行いたい義両親とで揉め、トラブルになりました。
 
結局、親族だけが入る程度の小さな式場で結婚式を行うことに……。
義両親が希望していたお色直しは1回、という流れで落ち着きました。

しかし何年経っても、両親と義両親が顔を合わせるたびに「豪華な式でしたね」と嫌味を言う両親と、「お色直しの回数が少なくて物足りなかった」と嫌味を言う義両親……。
いまだトラブルは解決していません。

(30代/会社員/男性)

複雑……

それぞれの言い分も分かりますが、いつまでも嫌味を言い合っているのを見るのも心苦しいもの……。
結婚式というハレの日のトラブルは、トラブルの根も深いのかもしれません。

両家間の関係は円満であって欲しいもの。
大きな溝が開いてしまう前に、なるべくなら関係修復を試みたいものですね。

以上、“両家間でのトラブルエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)