仕事の連絡手段としても、使われることが多いLINE。
ですが、仕事とは無関係の、ありえないメッセージを送る人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“ゾッとしたLINEエピソード”をご紹介します!

一緒にセミナーに行っただけなのに……

新しく来た上司の話。
上司が参加する経営者向きのセミナーに「これも勉強だから」と、無理やり同行させられました。

その日の夜に送られてきたLINEが「今日は楽しかったね。〇〇ちゃん(私の名前)と一緒に行けてよかったよ。〇〇ちゃんのことは、これから僕が養ってあげるよ」など。

気持ち悪いし、意味が分からないし「奥さんも子どもも、かわいそう……」と思いました。
「私、彼がいますので、こういうのはやめてください」と伝えました。

次の日から無視をされ続けましたが、気持ち悪いLINEが来なくなったのでよかったです。
(36歳/主婦)

勘違いがすぎる……

一緒にセミナーに参加しただけなのに、デレデレなLINEを送ってきた上司……。
仕事として同行しただけなのに、勘違いもいいところです。

すっぱり拒絶されたからといって、無視する態度にも驚き……。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)