結婚前の婚約期間は、楽しいことばかりではないようです。
中には、相手の思わぬ一面に、結婚自体が破談になるケースもあるようで……。

そこで今回は、実際にあった“結婚前の事件エピソード”をご紹介します!

予定の変更をお願いしたら……

私の親友が30代の頃のエピソードです。
真面目で色白美人の彼女は、人気はあるものの、人がよすぎて騙されることもあり……。

そこだけが唯一、親友としての悩みでした。

ある日、彼女はようやく婚約が決まって、喜んでいました。
相手は、性格がいい方かと思いましたが……。

彼女は体調に波があります。
その日は、結婚後に住む家を探す予定だったけれど、日にち変更をお願いしたようです。

するとなんと、婚約者は自分の車にパンチ。
人に対しての暴力でなかったのが、不幸中の幸いでした。

恐ろしさのあまり、もちろん婚約解消したようです。
(39歳/会社員)

異常かも……

家探しの日程変更をお願いしただけで、キレて車を殴った婚約者……。
それだけのことで怒るなんて、少し異常かもしれません。

すぐに怒る短気な人とは、結婚生活もうまくいかない可能性も……。
いずれにせよ、暴力に訴える相手とはお別れして正解かもしれません。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)