就職するにあたり、避けては通れないのが就職活動。
会社説明会の段階から、じつは採用担当者が人となりをコッソリ見ているという話もあります。

しかし、もし「服装自由」と書かれていたら、あなたはどのような服装で参加しますか?

今回は、読者から寄せられた「就活でのモヤモヤ体験談」をご紹介します。

あえて色物を着ていくと……

「服装自由」と書かれたファッション専門学校の会社説明会に行った時。
これはあえて崩して行った方がいいのかと思い、色物のカーディガンを合わせて行きました。

しかし説明会で、「こういう時はスーツだろう!」と名指しで怒られる始末。
ファッションを見られているのかと思いきや、「就活常識チェック」でした。
(41歳/フリーランス/女性)

「自由」と書いてあるのに……

名指しで怒られるなんて……。
「服装自由」と書かれていたら、言葉通りの意味として捉えてしまうのも無理はありませんよね。

ファッション専門学校の会社であれば、なおさら「ファッションセンスを見られるのかな?」と考えてしまうかも。

お互いの価値観が合わない、と判断できる1つの材料になるかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)