女性特有の悩みの1つ……生理のモンダイ。
たとえ同じ女性同士でも、生理の悩みを相談することに抵抗感がある方もいるでしょう。

人によって生理の悩みもさまざまなこともあり、デリケートな話題でもありますよね。

今回は、読者から寄せられた「生理に関するモヤモヤ体験」をご紹介します。

生理痛で保健室に行くと……

中学時代、生理痛で保健室へ行ったときの話です。

保健の先生(女性)に生理痛で学校を休んだことがあるか?と聞かれ、休むこともあると答えると「生理は病気じゃないんだから登校しないと!社会的に出たとき、どうするの!会社は休めないよ!」と言われました。

厳しい社会を伝える先生の優しさだったのかもしれませんが、私は歩けないほど痛くなることがあるので理解されず、辛いなと感じました。
(33歳/フリーランス)

優しさなのかもしれないけど……

生理痛で学校を休むことに、あまり前向きではない保健の先生……。
優しさなのかもしれませんが、もう少し生徒の声にも耳を傾けてほしいですよね。

女性の中でも生理の症状には個人差があるので、価値観の違いが出てしまったのかもしれません。
皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)