女性特有の悩みの1つ……生理のモンダイ。
たとえ同じ女性同士でも、生理の悩みを相談することに抵抗感がある方もいるのではないでしょうか。
人によって悩みもさまざまということもあり、デリケートな話題でもありますよね。

しかしそんな中、思いがけず救われたという「生理中の感動エピソード」をご紹介します!

大学で生理痛が……

大学1年生の夏の出来事です。
坂も階段も多い大学で部活動をしていた時に、突然生理1日目の激痛が……。

最初は不調を訴えて何とか病院に行こうとしたのですが、あまりの痛みに自分で歩けることが出来なくなりました……。

すると、同じ部活の男性の先輩が私をおぶり、急な階段を百段以上のぼって、汗だくで病院へと運んでくれたのです。
今でも本当に感謝しています。
(46歳/パート/女性)

素敵な先輩……

病院に連れていくため、100段以上の階段をおぶってくれた先輩……。
手を差し伸べる方法はたくさんありますが、
まずは率直に「大丈夫ですか?」という一言で救われるかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)