女性にしかわからない生理の大変さ。
同じ女性同士でも、生理の悩みを相談することに抵抗感がある方もいるでしょう。

人によって生理の悩みもさまざまなこともあり、デリケートな話題でもありますよね。

今回は、読者から寄せられた「生理に関するモヤモヤ体験談」をご紹介します。

冗談でも……

学生時代は生理痛がひどく、学校を休むことが何度かありました。

休んだ日がちょうど行事に当たってしまい、友人から冗談っぽく「サボリでしょ?」と言われたことがあります。

冗談だとしてもその言葉はとてもショックで、それ以降は生理痛がひどくてもなるべく学校を休むことはしないようにしました。

あるとき、あまりにもひどい生理痛のため、休み時間も机で寝ていました。

薬が効き、やっとのことで友達の元へ行くと、「しんどいなら帰ればいいじゃん」と面倒そうに言い放たれました。

同じ女性ならもっと理解してほしいと感じ、つらかったです。
(39歳/主婦/女性)

つらい……

生理痛がつらくても、薬を飲みながら学校を休まないよう頑張っていた投稿者さん。

冗談だとしても、同性の友人だからこそつらさをわかってほしいと思う投稿者さんの気持ちには、共感できる方も多いのではないでしょうか。

生理痛のひどさは、人それぞれ。
つい自分の経験を基準に考えてしまいがちですが、相手を思いやる気持ちは大切にしたいですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)