結婚したら、幸せな未来が続くと信じている人も多いでしょう。
しかし中には、ある出来事がきっかけで、新婚生活に不安を感じることもあるようで……。

そこで今回は、実際にあった“結婚前事件エピソード”をご紹介します!

記入済みの婚姻届が……

その日、仕事終わりに婚姻届を出す予定にしていました。
しかし、記入済みの婚姻届を、彼になくされたのです。

彼の実家に持って行って、それからどこに行ったかわからないと……。
なくしたことに対して悪びれた様子もなく、本当に頭にきました!

結婚を決めるまでにも紆余曲折あったので「この人は、本当は結婚したくないのでは?」と、悲しさもあり……。
「見つかるまで帰ってくるな」と、家を追い出しました。

結局、実家をよく探したら見つかり、次の日に気を取り直して無事に入籍。
ですが、幸先悪い出来事でした。

(45歳/パート)

今後が不安……

入籍直前に婚姻届を紛失したのに、悪びれもしない彼……。
2人にとって大切な書類をなくされたら、怒るのも無理はありません。

責任感が感じられない彼に対して、今後の結婚生活も不安になってしまうかも……。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)