女性だからという価値観に、モヤモヤとした経験はありませんか?
一般的に女性だからこうする……という暗黙のルールがありますよね。

時代の流れによって変化してほしいルールも、たくさんあるもの……。

今回は、読者から寄せられた「就活でのモヤモヤエピソード」をご紹介します。

ヒールが砂だらけに……

就活は、スーツにヒールとなぜか決められた格好。
保育士を目指していた私も、つねに就活中はヒールを履いていました。

ですが、現場はアスファルトでもなく砂場!毎回帰るときにはヒールも砂だらけに……。

子どもたちを相手にする職業なのに、どうしてヒールを履かないといけないんだ!と毎回モヤッとしていました。

就活で園を訪れた際に子どもたちもいるので、臨機応変に動けるようにヒールではなくシューズを履きたいと思いました。
(32歳/主婦/女性)

就活のルールは……

普段ヒールを履かない職場でも、就活ではヒールを履かなければいけなかった投稿者さん……。

たしかに、砂場でのヒールは違和感ですよね。

就活のルールは、服装など迷わなくてもよいメリットもありますが、その職種にあったルールも必要かもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)