新婚のころはお金がカツカツだった……という経験はありますか?
しかし、中には結婚したことがきっかけでお金を無心してくる義実家もあるようで……。

今回は実際にあった“義実家金銭トラブルエピソード”をご紹介します。

ことあるごとにお金を要求する義両親

gihubowomaenisippai

義両親は1年に2回以上夫にお金を渡すように要求してきます。

「家の備品が壊れた」「親戚兄妹が亡くなったから香典を渡したほうがいい」「お金がない」と、さまざまな理由で数十万単位のお金が家計から飛びそうに……。

「年に数十万も家計のお金を取られてたまるか!」と負けじと阻止しています。
新婚家庭なのでそんな大金が家計から飛ぶのは厳しいです。

義両親も貯蓄をきちんとしてこなかったのかと呆れています。
正直、早くこのお金の無心が終わればいいなぁと思うところです……。
(33歳/会社員)

呆れる……

当たり前のように、子どもにお金を要求する姿勢には驚愕……。
しかも、数十万円という大金を家計から捻出するのは厳しいでしょう……。

反面教師にして、少しずつでも積立をして急な出費に備えるなどしておきたいものです。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)