結婚し、義実家の家族の一員としてお手伝いを申し出る人も多いでしょう。
申し出が受け入れられてお手伝いできればよいですが、中には断られてしまうケースもあるようで……。

おまけ「何か手伝え」と、旦那さんに怒られ気持ちがモヤモヤしてしまうことも……。
今回は実際にあった“義実家でのモヤモヤエピソード”をご紹介します。

義母と夫の間で板挟みになりモヤモヤ……

お正月やお盆には、主人の兄弟(姉2人)も義実家に戻ってきます。
基本的に、夕飯などの準備や片付けは義母がすべてしてくれます。

結婚してすぐのころに手伝いを申し出ましたが、「娘がいるから大丈夫」と断られました。
その後も、そのやり取りが何度かあったものの状況は変わらず……。

娘の方が頼みやすいのかもしれませんが、家族として受け入れてもらえてないようで悲しく、モヤモヤしました。
主人には「手伝いもしないで」と言われましたが、申し出ても断られているのに、「いったいどうすればいいの?」といった感じです。

(45歳/会社員/女性)

これはモヤモヤする……

お手伝いをしたくてもできないのに、何もしていないと夫に叱責される……。
義母と夫の間で板挟みになり、肩身が狭くなっている奥さんの心境を考えるととても辛いですね。

状況が変わらないなら、本当の気持ちを夫から義母に伝えてもらうのもひとつ。
息子を通じてなら、義母も本音を言ってくれるかもしれませんよ。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?


※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)