夫婦として初めての思い出になった、という人も多い新婚旅行。
しかし中には、パートナーの態度にイラッとした人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“新婚旅行エピソード”をご紹介します!

夫に声をかけてきたのは……


6年前、タイのプーケットに新婚旅行に行きました。
プーケットは、ニューイヤーを迎える観光客で大賑わい。

アジア系、欧米、欧州とさまざまな国籍の人が集まり、メインストリートはお祭り騒ぎになっていました。
そんな中、主人は鼻が高く濃い顔立ちなので、タイのお姉様たち(男性)に次々と声をかけられ、記念撮影を求められていたのです。

最初は、おもしろおかしく見ていましたが……。
最終的には、10人ほどのお姉さんたちに囲まれてニヤニヤしている主人を見て、さすがにイラッとしました。

(40歳/会社員)

しっかりして……

新婚旅行なのに、ハーレム状態を満喫している夫……。
いくら相手が男性でも、イラッとしてしまうのは無理もありません。

新婚旅行では、お互いの愛や絆を強めたいという人も多いはず……。
ハーレム状態に鼻の下を伸ばすのではなく、妻の心境を思いやってほしいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)