義実家との関係性に悩んでいる方は多いかもしれません。
「嫁姑バトル」という言葉もありますが、誰だって義両親と円満な関係を築きたいと思うもの。

中には義両親の心温まる言動に救われ、感動したという方もいるようで……。

今回は実際にあった“義父母に救われたエピソード”をご紹介します!

夫への一喝……

つわりがひどく、早めに仕事復帰をしたいという理由から無痛分娩を選んだ友人。
旦那さんも了承し、義実家に帰省した際にそのことを説明したそうです。

すると旦那さんが、「母親は痛みを経験しないとなー。母さんみたいな、いい母親になれないぞ?」と友人に言い始めたのだそう。
まさかの発言に驚いていると、義母が「無痛分娩だって痛みはあるのよ。なんの痛みも経験していない男親はダメな親ってことね」と一言。

さらに義父は、「おまけにお前はつわりも経験していないもんな。いい父親になれないな」と旦那さんに言ったのだそうです。
義両親は最後に、「男親でも女親でも、大事なのは産後どれだけ子どもと向き合うかだ」と旦那さんに諭したそう。

そのような義両親の姿に、友人は感激したそうです。

(36歳/パート/女性)

感激……

妊娠・出産の大変さは、女性にしか経験できないもの。
しかし、その大変さを男性がどれだけ理解し思いやれるかによって、女性の心身の負担は大きく変わってくるのではないでしょうか。

旦那の心ない言葉に対し、義両親そろって一喝してくれるのはとても心強い……!
このような義両親であれば、子育てに悩んだ際にも力になってくれそうですね。

以上、“義父母に救われたエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)