生きていくためにはお金は必要不可欠。
しかし、長い人生のなかで思わぬ出来事からお金に困る可能性は、誰しもあるのではないでしょうか。

そのようなときに予期せぬところからお金が舞い込み、救われることもあるようで……。
今回は実際にあった“思わぬお金に救われた体験談”をご紹介します!

無理矢理連れ出されて……

夫が仕事を突然辞め、再就職も決まらなかったときのことです。
経済的に厳しくなり、メンタル面でもかなり追い詰められていた私。

ある日、母が「買い物に連れて行って」と言ってきました。
「お金がないから連れていけない」と何度言っても、「車で送って」と、なかば無理やり連れていかされました。

すると車の中で、「お金がないと心が荒むのよ。これで好きなものを買いなさい」と言って、五千円をくれたのです。
ストレス解消でもしなさいということなのでしょう。

少ない年金の中から申し訳ないと思いつつ、母に感謝しました。

(52歳/パート)

ありがたい……

投稿者さんがいろいろなことで追い詰められていることを察し、無理やりにでも連れ出した投稿者さんの母親。

言わなくても娘のささいな様子の変化に気が付いたのでしょう。
少しでも娘を元気づけようとする姿から、投稿者さんの母親の愛を感じます。

多くは語らずとも、「親の勘」は当たるのかもしれませんね。
以上、“思わぬお金に救われた体験談”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)