うっかりやってしまいがちな、LINEの誤送信。
中には、浮気の証拠にもなるメッセージをパートナーに送ってしまった人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“浮気がバレたLINEエピソード”をご紹介します!

残業のはずなのに……

dannanosyakkinndekeisatuzata
毎日、帰る前にLINEで連絡をくれる夫。
ここ最近は残業続きで遅く、夕飯も会社で食べてくるということが増えていました。

いつものように私が家で待っていると、スマホに連絡が。
しかし表示されたのは「今日はこの前のイタリアンに行こうか?」というメッセージと、ハートのかわいらしいスタンプ。

「イタリアンなんていつ行ったっけ?」と思っていると、そのメッセージがすぐに送信取り消しになったので、浮気だとわかりました。
帰宅した夫を問い詰めるとあっさりと白状。

最近の帰りが遅かったのも、その子と遊んでいたからでした。
情けないやら悲しいやらで夫に対する気持ちもなくなり、今では別居中です。

(34歳/主婦)

よりによって……

デートのお誘いのLINEを妻に送ってしまい、浮気がバレた夫。
浮気していることが丸わかりなメッセージを、よりによって妻に送るなんて……。

浮気がバレていないことに、気が緩んでしまったのか……。
いずれにせよ浮気は立派な裏切り行為なので、納得がいく方法で対処したいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)