結婚したら避けられないことも多い、義実家との付き合い。
中には、姑の心ない発言に傷ついた人も少なくないようで……。

そこで今回は、実際にあった“姑の上から目線エピソード”をご紹介します!

オムツをしている孫に……


姑は自分の子ども2人の子育て経験を基準に、子育てについて語ります。
私の息子は3歳を過ぎていますが、まだオムツを着用することがあります。

トイトレを働きかけているのですが、うまくいっていない状況です。
そんな中、義母に「私が子育てしていたときは、2歳でパンツに移行できていた。親がちゃんとしないからオムツのままなのよ」と指摘をされ、イラっとしました。

そこまで言うなら、息子のトイトレを私に代わってやってほしいです。

(29歳/主婦)

決めつけないで……

オムツを着用している3歳の孫を見て、嫌味を言う姑。
自分の子育て経験を基準にして、物事を決めつけないでほしいところ……。

子どもはそれぞれ個性があり、成長の速度も異なるもの。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)