女性ならこう、男性ならこうあるべきと、価値観を押し付けられた経験はありませんか?
とくに職業において、女性だから、男性だからこうしないと……と言われると、モヤモヤしてしまうこともありますよね。

性別でひとくくりにせず、個人の考えを大切にしてほしいもの……。
今回は、読者から寄せられた「私のモヤモヤ体験談」をご紹介します。

職業のイメージって……


近所のケーキ屋に新しく男性のパティシエが入りました。
「女性の仕事なのに恥ずかしくないのかしら」とうちの母。

「別に女性の仕事じゃないでしょ。有名パティシエなんて男性が多い印象あるし」と言うと
「有名になるのはやっぱり男性じゃないとダメ。普通のケーキ屋さんは女性の方がいい」とのこと……。

(35歳/無職/女性)

一方的に……

ケーキ屋さんの仕事を「女性の仕事なのに恥ずかしくないのかしら」とまで言う母……。

反面教師にして、自分がどんな色眼鏡をかけて世界を見ているのか、気づくきっかけになるといいですね。
皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)