女性特有の生理の大変さ。
同じ女性同士でも、生理の悩みを相談することに抵抗感がある方もいるでしょう。

人によって生理の悩みもさまざまなこともあり、デリケートな話題でもありますよね。
今回は、読者から寄せられた「生理に関する感動した体験談」をご紹介します。

シミになった服を……


営業の仕事で外回りをしている際、生理でスーツのズボンに少しだけシミができてしまいました。
スーパーのお手洗いに行った際に鏡を見て確認し、どうしたらいいのかパニックに。

「ズボンを脱がなきゃ。でもここはスーパーのお手洗いだし……」とハンカチを濡らして、洗面台の前でウロウロしていたとき……。
おばさんに「シミになったの?個室のトイレで脱いで、ドアの上からズボン渡してくれたらおばちゃんがシミ抜きしてあげるよ!簡単なことしかできないけど」と言ってくれました。

そして、大方のシミを抜いてくれたのです。
あのとき声をかけてくれたおばさんが救世主のように見え、本当に助かりました。

(35歳/会社員/女性)

心強い……

生理の際、どんなに気をつけていてもシミになってしまうこともあるでしょう。
人に気づかれたり、色移りしたらどうしようと考えると、パニックになってしまうこともありますよね。

そんなときに助けてくれる人がいたら、どれほど心強いでしょう。
生理のトラブルが起こったときは、女性同士だからこそ、助け合いの気持ちを大事にしたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)