結婚すると義実家との付き合いは避けては通れないもの。
義両親とは円満な関係を築きたいと考えていても、なかなか難しいですよね。

中には、思わず「え?」と思うような言動をされた方もいるようで……。

今回は実際にあった“義実家モヤモヤエピソード”をご紹介します!

ピザには……


義実家でピザをとった日のこと。
もともと濃い味が好きな家系と知っていましたが、当たり前のようにピザにマヨネーズをかけて食べることに驚きました。

そして、当たり前のように私のピザにもマヨネーズが……。
こちらの意思を聞くこともなく、当たり前のようにマヨネーズのかかったピザが私のお皿に置かれたのです。

なんとか2枚目はかけずに食べたい……。
そんな思いで2枚目をとった瞬間、義父が夫に「ほら、かけてあげなよ~」と言ったのです。

まずは「マヨネーズがいるか、いらないかを聞いてほしい」と切実に思いました。
その後、「ピザにマヨネーズはいらない」と夫に正直に話し、義実家ではピザを食べないと決めたのでした。

(38歳/主婦)

押しつけないで……

食の好みは人それぞれ。
義家族ではマヨネーズをかけることが当たり前でも、それを当然のようにされてしまうとモヤっとしてしまうのは当然かもしれません。

投稿者さんはその後、夫に話したことで夫を味方につけることができたようです。
義実家でのモヤモヤは、最も身近な存在である夫にまずは相談してみるとモヤモヤも解消されるかもしれませんね。

以上、“義実家モヤモヤエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)