なにかと忙しい日々を送っている方が多い現代。
忙しさの合間に、他人からの優しさを感じると心が温かくなりますよね。

今回は実際にあった“感動したエピソード”をご紹介します!

誕生日に……


私の誕生日、田舎の母から一通の手紙が。
手紙には、「あなたは午前5時50分、夏だけどまだ涼しい時間に、すっと生まれてきてくれた。生まれた時から本当に孝行息子」とだけ書かれていました。

大した親孝行はできていませんが、母の優しさが感じられました。

(51歳/会社員)

優しさが染みる……

親子愛の感じられる素敵なエピソードですね。
投稿者さんの母親にとって、投稿者さんは自慢の息子なのだということが文面から伝わってきます。

大人になって母親から手紙をもらうことは、なかなか機会が少ないもの。
誕生日に母から手紙が届くと、それだけでなんだか心が温かくなりそうですね。

以上、“感動したエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)