親子でも、ときには反発することがありますよね。
それぞれ立場が違うからこそ、すれ違ってしまうことも……。

大人になって、親の気持ちが分かったというかたも多いと思います。

今回は、読者から寄せられた「親子に関する感動体験談」をご紹介します。

母が大嫌いで……


母とのエピソードです。
私は、門限や規則が厳しい家庭で育ちました。

友人と出かけても、私は門限があるため1人で早めの帰宅しないといけない……。
また、成績が落ちると休日も勉強をさせられ、母が大嫌いでした。

理由を聞いても、「歳を重ねないと理解できないことだから、諦めてくれ」と言われるだけ……。
20歳を超えて初めて母とお酒を飲んだときに、当時の気持ちを再度ぶつけてみました。

すると、「あのときはごめん。あなたが1番よい方向に進んでほしいという想いを押し付けていた」と謝罪してくれました。
当時の母の気持ちを聞いて、とても大切にしてくれていたのだと理解でき、今では最高の相談役です。

(25歳/会社員/女性)

和解できて良かった……

厳しい家庭で息苦しく感じていた投稿者さん……。
しかし、母が厳しく接したのは娘の幸せを考えてのことでした。

「親の心子知らず」と言いますが、大人になって初めて親の気持ちが理解できるのかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)