女性特有の生理の大変さ。
同じ女性同士でも、生理の悩みを相談することに抵抗感がある方もいるでしょう。
人によって生理の悩みもさまざまなこともあり、デリケートな話題でもありますよね。

今回は、読者から寄せられた「生理に関するモヤモヤ体験談」をご紹介します。

父にピルを飲んでいることを知られ……


生理痛が重いため婦人科に行き、ピルを処方してもらいました。
ピルを飲むと生理痛は軽くなったり、生理の周期が安定したり、さらにはニキビもできにくくなるなど、いいことだらけのため継続して飲んでいます。

ある日、父親にピルを飲んでいるところを見られました。
すると、「みっともない。身体にも悪そうだし飲むのはやめろ」と激怒。

婦人科で生理痛に対して処方してもらったことを伝えるも、納得いかない様子でした。
性別的にも年代的にも馴染みのないものだということは分かりますが、もう少し世の中の男性にピルに関する知識が広まってほしいです。

(20代/会社員/女性)

理解してほしい……

投稿者さんの身体を思っての発言なのかもしれませんが、かえって投稿者さんをモヤモヤさせてしまう結果に……。
ピルと聞くと、「避妊薬」というイメージがまだまだ強いのかもしれません。

ピルに対する広い知識を身につけることで、ピルへのイメージも変わるのではないでしょうか。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)