結婚が決まると、それまでの高ぶった気持ちが少し落ち着きはじめるもの。
ふと冷静になったとき、彼の思わぬ言動に「結婚しても大丈夫かな……」と不安を感じる方も多いそうです。

中には同居を始めて、それまで気付かなかった価値観の違いに気付いた方もいるようで……。

今回は実際にあった“結婚前の事件エピソード”をご紹介します!

私宛の郵便物を……


お互いの両親への挨拶もすませ、新居への引っ越しも完了。
「あとは結婚式の準備を進めていくのみ!」というころに起きた出来事です。

他人と一緒に住むということが初めてだったのですが、なんと彼が私宛の郵便物をどれも勝手に開けていたことが判明……。
別に見られて困るようなものはありませんでしたが、なんだかモヤモヤ……。

「勝手に開封するのはやめて欲しい」と伝えたところ、彼は本当に悪気なく開封していたようで謝ってくれました。
早々に価値観の違いを目の当たりにして、結婚が非常に不安になった出来事でした。
(33歳/会社員)

価値観の違い……

付き合っているころとは異なり、一緒に暮らしてみるとお互いのこれまで見えなかった部分が見えてくるもの。
自分宛の郵便物を勝手に開封されるのは、なんだかモヤっとしてしまう方も多いのではないでしょうか。

育ってきた環境が違うだけに、価値観が違うのも当然のこと。
結婚生活はお互いの価値観を擦り合わせ、気遣い合うことで円満になるのかもしれませんね。

以上、“結婚前の事件エピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)