身近にいる人からの優しさは、つい当たり前のように感じてしまいがち。
しかし自分が困っているときに寄り添い、気遣ってもらえたとき、その優しさに心も温かくなるのではないでしょうか。

今回は実際にあった“感動したエピソード”をご紹介します!

旅行先で捻挫した私に……


彼女との旅行先で足を捻挫してしまったときの話です。
私の様子を見て心配してくれた彼女が、「コーヒーを買ってくる」と部屋を出ていきました。

しかし彼女はなかなか帰ってこず……。
なんと遠くの薬局まで行って、湿布を買ってきてくれたのです。

彼女の優しさにとても感動しました。
(38歳/会社員)

優しさに感動……

旅先での思わぬケガは、ケガをした本人はもちろん一緒にいる相手も落ち込んでしまうもの……。
どんよりした気分を吹き飛ばしてくれるような彼女の気遣いには、感動してしまいますね。

土地勘のない場所にもかかわらず、薬局まで湿布を買いに行ってくれる彼女の優しさは見習いたいものです。
思いがけないことが起こっても、他人を気遣える優しさを持ち合わせたいものですね。

以上、“感動したエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)