だれかの優しさや温かさに、感動を覚えたことがある人は多いでしょう。
中には、はるか昔のことだけど、いまだに忘れられない体験があるという人も……。

そこで今回は、実際にあった“感動エピソード”をご紹介します!

旅先の店員さんが……


学生時代、友達とグアムへ行ったときの話です。
海水浴にショッピングにと、楽しい毎日を過ごしていました。

到着初日は、お目当てのバッグを見に免税店へ。
無事に在庫を確認し、最終日に買おうと思って、当日は購入を見送りました。

ところが次の日に行ってみると、売り切れてしまいました。
滞在期間は4日しかないので、免税店を通るたび確認していましたが……。

やはり入荷はないとのことでした。
最終日、帰る直前に諦め半分で立ち寄ってみることに。

すると、外国人の店員さんがニコニコしながら「あなたのために店頭に出さず取っておいた」と、欲しかったバッグを差し出してくれたのです。

あまりの嬉しさに、店員さんとハグしてしまいました。

(39歳/会社員)

素敵……

旅行先の店員さんが、お目当ての商品をこっそり取り置きしてくれた出来事……。
驚きと同時に、感動してしまう体験でしたね。

店員さんは、毎日お店に来てくれた投稿者さんを覚えていてくれたのかも……。
素敵な心遣いを見習いたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)