女性だからという価値観に、モヤモヤとした経験はありませんか?
一般的に女性だからこうする……という暗黙のルールがありますよね。
時代の流れによって変化して欲しいルールも、たくさんあるもの……。

今回は、読者から寄せられた「モヤっと体験談」をご紹介します。

家事が苦手な私に……


私が高校生時代くらいまでずっと、母親や祖母に言われてきたことがあります。
昔から家事が苦手で、とくに料理はチャーハンすら上手に作れないほど苦手でした。

しかし、弟は料理ができなくても何も言われず……。
私が家事を上手にできないと、「世間では、女は家事ができないと将来困るよ」と言ってきました。

今はある程度家事ができるので言われませんが、母親や祖母の中ではそのような考え方が未だに消えていません。

(30歳/女性/無職)

価値観の変化……

人生の選択肢を増やすためには、苦手を克服することも大切です。
しかし、男女関係なく、苦手なことや得意なことは人それぞれ違うもの……。

女性だから男性だからと決めつけるのではなく、相手の気持ちに寄り添っていきたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?


※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)