だれかの優しさや温かさに、感動を覚えたことがある人は多いでしょう。
中には、はるか昔のことだけど、いまだに忘れられない体験があるという人も……。

そこで今回は、実際にあった“感動エピソード”をご紹介します!

免許の取得費用がもらえず……


私の両親は、誕生日もすっぽかすくらい、私のことが眼中にありませんでした。
そのため、自動車免許取得のための費用も他の兄弟には出して、私だけ知らないという顔をされたのです。

すると、どこから聞いたのか、母方の祖父母が誕生日プレゼントで取得費用をくれて……。
申し訳なさと感謝で、泣いてしまいました。

(25歳/アシスタント)

お金だけでなく……

無関心な両親に代わって、免許取得の費用をくれた祖父母……。
大きな金額にもかかわらず支払ってくれたことに、感動してしまいそうですね。

お金だけではなく、祖父母の心遣いが嬉しく感じられたことでしょう。
優しい祖父母を、大切にしたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)