結婚後、悩まされる人も多い嫁姑問題。
相手の無神経な言動に、イライラする人も少なくないようで……。

そこで今回は、実際にあった“無神経・非常識義母エピソード”をご紹介します!

入浴中なのに……


二世帯住宅で、ひとつ屋根の下に住んでいる義母。
家はフロアで分かれているので、階段を上がると我が家のリビングです。

まだ一緒に住みだして間もない頃のこと。
1歳になる子どもとお風呂に入っていたところ、義母が「出かけてくるねー」と、お風呂場のドアを開けて知らせに来ました。

わざわざ、言わなくても好きに出かけてくれていいのに……。
孫が入浴しているのを見たいから、そこでいろいろ孫に話しかけるのです。

もちろん、私の体を見ているわけではないと思いますが、さすがに恥ずかしくなります。
早くドアを閉めて出て行ってほしいと、何度思ったことか……。

日常茶飯事に起こる、過干渉な義母の話です。

(40代/専業主婦/女性)

モヤモヤする……

入浴中でもお構いなしに、風呂場を開けて話しかけてくる義母……。
日常的に起こったら、モヤモヤした気持ちが蓄積してしまいそうですね。

孫を見たさとはいえ、入浴中の投稿者さんの気持ちも考えてほしいところ……。
あまりにも回数が多い場合は、夫から注意してもらいたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)