だれかの優しさや温かさに、感動を覚えたことがある人は多いでしょう。
中には、昔のことだけど、いまだに忘れられない体験があるという人も……。

そこで今回は、実際にあった“感動エピソード”をご紹介します!

誕生日プレゼントは……


私が小学校6年生を担任していたときのことです。

私の誕生日当日、クラスの子どもたちが音楽の先生に「授業を1時間分、誕生日会に使わせてください」と、こっそりお願いをしていました。

音楽の時間に、子どもたちが出し物や歌のプレゼント、そしてクラス全員分のメッセージが書かれたミニアルバムを用意していて……。

私にとって、忘れられない誕生日になりました。
そのアルバムは私の宝物です。

(28歳/教員)

最高の誕生日……

担当しているクラスの子どもたちが、誕生日会を開いてくれた出来事……。
投稿者さんにとって、最高のサプライズになったことでしょう。

日ごろからコミュニケーションを密にとり、子どもたちに愛される先生になりたいものですね。

学校で起こった感動的な話をご紹介しました。
皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)