結婚後、悩まされる人も多い嫁姑問題。
相手の発言に、衝撃を受ける人も少なくないようで……。

そこで今回は、実際にあった“非常識な義母のエピソード”をご紹介します!

臨月の嫁に……


私は20歳になったばかりのときに子どもを授かり、すぐに結婚をしました。
相手は幼なじみだったこともあり義家族、とくに義母は非常に仲よくしてくれました。

義母は元々、悪気なくいろいろなことを言ってしまう部分があります。
ですが、旦那もそういう性格なので慣れていました。

誘発分娩の予定日の1週間前のある日。
私の実家でBBQをしようと、義母と義兄弟が来ました。

ですがそこで義母は、臨月でお腹が大きい私に「お酒を買ってきて」と頼んできたのです。
「なんで妊婦に行かせるんだろう」と、とてもモヤっとしました。

(20歳/専業主婦/女性)

悪気がないとはいえ……

出産1週間前の嫁に、お酒を買ってくるよう要求した義母。
とくに体を大事にしたい時期なのに、なぜあえて投稿者さんに頼んだのでしょうか……。

そのうえ、お酒を何本も買うとなると、非常に重いはず……。
悪気はなくても、思いやりの気持ちは持ちたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)