結婚前の婚約期間は、楽しいことばかりではないようです。
中には周囲の行動がキッカケで、結婚自体が破談になりかけたケースもあるようで……。

そこで今回は、実際にあった“結婚前の事件エピソード”をご紹介します!

彼と知らない女性が……


5年ほど付き合っていた彼氏と、ようやく正式に婚約できた友人。
それを友だちに報告すると、後日「結婚やめた方がいいよ。彼氏は浮気しているよ」と言われたそうです。

動揺しながら話を聞くと、彼氏と知らない女性が腕を組んだり、さまざまなデートスポットに行っている画像を見せられました。
その画像は、日付もバラバラでした。

泣きながら彼氏に問い詰めると「実は……最近その子の友だちに、最後の思い出にとせがまれて、いろいろな所に行ったんだ。浮気みたいで嫌だったから、何度も断ったんだけど、強情で。急に腕を組んだときは「やめて」と断ったし、何より『君に言うな』と言ったよ。俺がうかつだった。本当にごめん」と謝られたそうです。

その後、友人も彼氏も、その友だちと縁を切りました。

(36歳/パート)

ショック……

婚約中の彼と知らない女性がデートしていた事件……。
実は共通の友人が彼に頼み込んで女性とデートさせていたなんて、ショックを受けてしまいそうです。

トラブルに巻き込まれないよう、付き合う友だちはしっかりと選びたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)