友人やグループでのLINEのやりとりを同時進行したことはありますか?
やりとりを同時進行していると、つい話題が頭の中で混ざってしまうこともあるでしょう。

中には、プライベートなやりとりを会社関係者のグループLINEに返信した方もいるようで……。

今回は実際にあった“誤爆LINEエピソード”をご紹介します!

返信したのは……


会社関係者のグループLINEと地元の友達のグループLINEを同時進行で進めていたときのことです。
友達グループのLINEで近々集まる話をしており、日程などについてやりとりをしていました。

すると途中で着信が。
電話に出ながら返信内容を考えていました。

電話が終わり、「別日でもオッケーやでー!」とLINEで返信。
しかし返信したのは会社関係者の方のLINEだったのです。

おもいっきりタメ口だったこともあり、冷や汗がでました……。

(34歳/男性/会社員)

動揺……

LINEの送信先を確認せず、友人とのノリでメッセージを誤送信してしまった投稿者さん。

LINEの同時進行は、話題や送信先が混同してしまいがち。
メッセージを送る前には、誤爆LINEを防ぐためにも送信先をしっかり確認した方がよさそうです。

以上、“誤爆LINEエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)