結婚後は、義実家とも良好な関係を築きたいものですよね。
しかしなかなかうまくいかず、とくに義母との関係に悩む女性が多いようです。

なかには、義母のからの心ない言動に呆れてしまう人も……。

今回は、実際にあった「非常識な義母関する体験談」をご紹介します。

畳んだ洗濯物を……


数人分の洗濯物をすべて畳み終えて、さて一休みしようかと思った矢先のこと。
こちらにズンズンやってきた義母は、あろうことか畳んだばかりの洗濯物に手をかけたのです。

そして、畳む前の状態に戻して「やり方が粗雑で気に食わない」と素っ気なく告げて立ち去りました。
義母の態度には呆然としてしまいました。

(22歳/会社員/女性)

呆然……

畳んだばかりの洗濯物を、畳む前の状態へと戻されてしまった投稿者さん。
こんなことをされたら、悲しくなってしまいますよね……。

せっかく畳んだ洗濯物ですが、義母側にも何か不満があったのかも……。
何か不満が生じた際はやみくもに伝えるのではなく、相手を思いやった言い方で伝えたいものですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)