うまくいかないこともある夫婦間。
なかには、パートナーや家族の言動が原因で、離婚を考えたことがある人も多いようで……。

そこで今回は、実際にあった“離婚がチラついたエピソード”をご紹介します。

心配しているのに……

kahogosugirugiboniakireru
コロナが流行り始めたころのことです。
主人の会社は、飲み会や接待が多くて心配していました。

そこで、少し飲み会に行くことを控えるように伝えたのですが……。
まさかの逆切れをしてきました。

「そんなに言うなら、お前が外で働けば?」と言われたのです。
「この人と、この先も一緒にやっていけるのだろうか」と、不安になってしまいました。

(33歳/主婦)

一体なぜ……

感染対策のために飲み会を減らすようお願いしたのに、なぜか威圧的な夫……。
相手の優しさを蔑ろにせず、感謝の気持ちを持ちたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)