メールやLINEの送信先を間違えて、大変な目にあった経験はありますか?
慣れている作業だからこそ、うっかり誤操作してしまうこともあるはず。

今回は、読者から寄せられた「LINEに関する恥ずかしいエピソード」をご紹介します。

送信先を間違えて……


友人と冗談で「じゃんけんで負けた方が、LINEで気になる人に好きとアピールする」遊びをすることに。
まんまと負けたわたしは、かなりの勇気をふり絞って、気になる人へハートいっぱいのLINEを送りました。

すると母から「送る人間違えてない?」とLINEが。
頭が真っ白になり、母と顔をあわせられないほど恥ずかしい思いをしました。

それまで母とは、恋愛の話をしたことがありませんでした。
好きな人がバレてしまい恥ずかしかったですが、その後は母と恋愛の話で盛りあがりました!

(29歳/女性)

衝撃……!

気になる人へ送るはずのLINEを、母へと送ってしまった投稿者さん。
大事なLINEを送る際は、いつも以上に丁寧な操作を心がけたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)