子育てをしていると楽しいことばかりではなく、大変なことや辛いことも多いもの。
子どもを育てながら、じつは子どもだけでなく親も同じように成長していたりもします。

中には、以前に比べて自身の社交性がアップしたという方もいるようで……。

今回は実際にあった“育児中に成長を感じたエピソード”をご紹介します!

子どもを通して……


もともと人見知りが強い私。
とくに初対面の人とのコミュニケーションには抵抗がありました。

妊娠中に電車などで親切な方に声をかけていただくことがあっても、とっさに気の利いた言葉が出ず、そっけない態度を取ってしまったことも……。
出産後、子どもを連れて外出していると、妊娠中とは比べものにならないほどいろいろな方に声をかけられます。

しかし、「子どもの前で手本を見せなければ」と思うと、人見知りの強かった私でも背筋を伸ばして受け答えができるように……。
以前に比べて、少しずつですが社交性がアップしてきました。

まだまだ子どもを通したコミュニケーションが中心にはなりますが、いろいろなコミュニティに世界を広げているところです。

(34歳/会社員/女性)

子どものおかげ……

「子どもに手本を見せなければ」という気持ちが、投稿者さんの意識を変えたのでしょう。
子どもを育てる一方で、子どもに親も育てられているのかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

以上、“育児中に成長を感じたエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)