気軽にやりとりできるLINE。
それゆえ誘いのLINEも気軽に送れてしまいますよね。

そこで今回は、実際にあった“衝撃的なLINEエピソード”をご紹介します!

断り続けたら……


知り合いの知人に気に入られてしまい、LINEをしていたときのこと。
私は相手に対して、とくに何とも思っていませんでした。

そのため、2人で遊ぶことは避けたいと思っていたのです。
誘われても断ったり、誰か誘っておくと返信していました。

ある日、お互いに職場の飲み会に参加していたときにLINEが。
「終わったら飲み直そう」と、彼に言われ……。

2人きりは嫌だったので「何時に終わるかわからない」と断りました。

そうすると「誘うのは、これが最後だからな!」と、上から目線の返信が来たのです。
最後で結構ですと思い、返信しませんでした。

(40歳/看護師)

自分本位……

デートの誘いを断り続けたら、これが最後だと言われた出来事。
自分本位な相手とは、距離を置きたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)