LINEで相手の印象が悪化した、という経験はありますか?
LINEで簡単に連絡ができるようになった一方で、その手軽さが相手に悪印象を与えることも……。

今回は実際にあった「衝撃的なLINEに関するエピソード」をご紹介します。

電話を放置したら……


わたしの友人へ送られてきたLINEが、非常に衝撃的でした。

友人はもともと、同級生の男子から定期的に電話をかけられていたそう。
しかし、友人はこの電話をずっと放置していました。

するとある日、「君の家の前の公園で待っている」という内容のLINEが届き……。
しかも、半日以上その公園に居座られたようです。

その光景を思い浮かべ、思わずゾッとしました……。

(20代)

恐怖……!

同級生からの電話を放置したら、家の前の公園に居座られてしまった投稿者さん……。
LINEでやりとりする際は、相手の気持ちを尊重しながら距離を縮めたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)