業務連絡をする際にも使われるLINE。
ですがなかには、仕事仲間にとんでもないメッセージを送っている人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“衝撃的なLINEエピソード”をご紹介します!

毎日届くのは……


職場の男性から、LINEを毎日受け取っていました。

昨日の夢の報告や、食べた昼食の写真、オヤジギャグ。
これくらいなら、まだスルーできます。

しかし、私をイメージしたポエムも毎日送られてくるのです。

「雪のような君の肌、僕の心と重なる」など……。
毎日いろいろなパターンのポエムが来るので、耐えられなくなり上司に相談。

男性は別部署へと異動になり、ホッとしました。

(31歳/会社員)

こじれる前に……

雑談だけならまだしも、自作のポエムを毎日送りつける男性……。
人間関係がこじれる前に、周囲に相談して対処したいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)