業務連絡をする際にも使われるLINE。
ですがなかには、仕事仲間にとんでもないメッセージを送っている人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“衝撃的なLINEエピソード”をご紹介します!

親しくないはずなのに……

職場のあまり仲のよくない男性から、好意を持たれていたようです。
その人から、急にLINEが来たと思ったら……。

なんと「家の前にいるよ」という内容でした。
本当に怖くなり、その日は一歩も家から出ずに引きこもることに。

その後も長文のLINEや大量のLINEが届き、恐怖を感じました。

(29歳/会社員)

怖すぎる……

ただの同僚が、突然家の前に来てLINEを送りつけてきた事件……。
危機感を覚えたら、通報するなど迅速に対処したいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)