コミュニケーションツールとして使用している方も多いLINE。
慌てていたりすると、つい送信先を誤ってしまうということも起こりがちですよね。

中には、サプライズの内容を誤って本人に送ってしまい、気まずい思いをした方もいるようで……。

今回は実際にあった“誤爆LINEエピソード”をご紹介します!

プレゼントの内容を……


父に対して、「母の日のプレゼントの準備ができているか」と確認のLINEを送りました。
しかし、間違えて母本人へ送ってしまったのです。

プレゼントの内容が早々に母にバレてしまったのですが、母は「見なかったことにする」と言ってくれました。
母の日の二週間前の出来事だったのですが、当日までお互いが「なんとなく気を使いあう」というよく分からない状況に……。

父に母に誤爆LINEを送ってしまったことを伝えると、とても嫌な顔をされました。

(19歳/大学生)

複雑……

サプライズで準備していた母の日のプレゼントの内容が、思わぬ形で母親にバレてしまった投稿者さん。
重要な内容を送る際には、送信先の確認を念入りに行った方がよさそうです。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)