婚約中は、思い出深いことも多いでしょう
しかし中には、複雑な思いをした人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“結婚前の事件エピソード”をご紹介します!

挨拶だけのはずが……


結婚前、私と夫は中距離恋愛をしていました。
夫の仕事の都合上、会いに行くのはほぼ私から。

父は、私が毎度会いに行っていることを、よく思っていなかったよう。
交際1年が経つと「事情があるにしても、こちらに挨拶しに来ないのか」と、言い出しました。

そのことを夫に伝えると、後日挨拶に来てくれることに。
嬉しかったものの、プロポーズもないまま、結婚の話が進みました。

私もいずれはと思っていたため、その流れに身を任せましたが……。

どうやら、夫が実家に来た際に、私が席を外した隙に父が夫に「結婚する気はあるのか?いつするのか?」と迫ったようです。

そこで結婚する運びになったと結婚後に知り、複雑な気分になりました。

(40歳/専業主婦)

心配とはいえ……

父が彼を問い詰め、結婚することになったと知った事件……。
心配する気持ちはわかりますが、自分たちのペースを大切していきたいですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)