なにかに夢中になりすぎて失敗した経験はありますか?
ひとつのことに集中するのは悪いことではありませんが、時と場所を選ばないと恥ずかしい目にあうことも……。

今回は実際にあった「結婚前の失敗エピソード」をご紹介します。

両家食事会で……


結納のため両家が集まった食事会でのことです。

両家両親の前で婚約指輪をお披露目したのですが、あまりに気に入っていた指輪だったため、自分で箱から出して装着してしまったのです。

普通は、夫に婚約指輪をはめてもらうはずなのに……。

立ち会っていた両家両親も、お席の担当の方も大爆笑で、非常に恥ずかしかったです。

(42歳/パート)

これは恥ずかしい……!

婚約指輪を気に入りすぎて、思わず自分ではめてしまった投稿者さん……。
冠婚葬祭などの行事の際は、事前に段取りを確認しておきたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)