生理が始まった日のことを覚えていますか?
初めての経験にとまどった方も多いと思います。

今回は、読者から寄せられた「生理のほっこりエピソード」をご紹介します。

生理の始まり……


生理が始まったときのことです。

母が入院していて、父と姉と3人で暮らしていました。
生理については学校でサラッと習っただけで、詳しくは知りませんでした。

ある日学校から帰ると、お尻に血が……。

それを見た私は、具合も悪くなってきて、顔面蒼白状態で姉に「お姉ちゃん、病気になったかも……」と伝えました。

すると、姉は笑いながらタンスからナプキンを出してきて、「トイレ行ってこれあてておいで」と言われ……。

その後、姉から生理がきたんだよと説明されました。

父が帰ってきて、姉が私に生理がきたことを伝えると、父は恥ずかしそうに「赤飯炊けないから、外食行くぞ」とレストランに連れて行ってくれました。

(46歳/会社員)

初めての経験……

自分の体に起こった変化にとまどっていると、姉と父から優しい対応をされた投稿者さん……。
投稿者さんのように、初めの生理に慌ててしまったという方も多いかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)