自分でも気がつかずに発していることが多いと言われている寝言。
発している本人は気付かずとも、周囲の人は突然の寝言に驚くことも多いでしょう。

なかには、一緒に旅行している友人が突然寝言を発したために困惑した方もいるようで……。

今回は実際にあった“おもしろ寝言エピソード”をご紹介します!

夜中に電話……?

数年前、学生時代から仲のいい女友達数人と沖縄に行ったときの話です。
全員休暇をもらい、2泊3日の旅行でした。

都会の喧騒も仕事のことも忘れ、学生時代に戻ったような気持ちでドライブや海でのアクティビティを楽しんでいた私たち。

夜、みんなで寝ていると突然1人の友達が話している声が聞こえてきました。

よく聞くと、「申し訳ございません……また折り返します……」と、誰かと電話をしているような会話が聞こえたのです。

しかし部屋は真っ暗で、友人は爆睡中。
あまりにはっきりと話していたので、寝言だと確信するまでに時間がかかりました。

どうやら仕事のことが頭から離れなかったようです。
(31歳/専業主婦)

びっくり……

友人の思わぬ寝言に驚きながらも、ついクスっと笑ってしまったという投稿者さん。
寝言を耳にした際には、こっそり本人に教えてあげるといいかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)